四神財布

四神財布〜青龍、朱雀、白虎、玄武〜

2012年は辰年ですね。

 

干支にちなんだ縁起のいい財布なら、四神がモチーフの開運財布なんていかがでしょうか?

 

四神財布の詳しくはここから

 

四神財布

四神とは、天の4つの方角を守る霊獣のことです。

 

東を守るのは、青龍(せいりゅう)。

 

南を守るのは、朱雀(すざく)。

 

西を守るのは、白虎(びゃっこ)。

 

北を守るのは、玄武(げんぶ)。

 

四神の力が十分に発揮させられるような地相を四神相応と言います。

 

有名なところでは、奈良の平城京や、京都の平安京などが、この四神相応の考え方に基づいて、場所が選定されています。

 

大切な場所を、風水のパワーで大事に守る。

 

ことかように、人間は、自然と風水の力を取り入れてたんですね。